ランニングシューズ

北海道もようやく春めいて暖かくなってきました。
日陰に残っていた雪もほとんど消えて、私が走るランニングコースも徐々に走れる状態になってきました。

今回は、3年目になるランニングシューズを買い換えようかなと、少しだけ思いスポーツシューズショップに出かけました。

やはり時期なのでしょうか。各メーカーの新製品が所狭しと並んでいました。
       20170409 021

偶然ですが、私の愛用するニューバランスのフェアも行われていました。
       20170409 020
           (フレッシュフォーム今年の新作のようです)
ニューバランスのフレッシュフォームというランニングシューズは、私には非常に使いやすいシューズです。(初心者向き?)
       20170409 018

会場では、歩行によるバランスチェックも行われており、私は理想的なフォームと褒められました。(でも、ハーフマラソンも無理ですけど。あっ、みんなに言ってるのかしら?)
       20170417NB 001
             (理想的と言われた私の足形です)
でも、今使っているのがニューバランスでまた同じメーカーもいかがなものか、とも思い今回は購入するのは見送りました。

私は、サブ3.5を目指すようなランナーでは無く、ミーハーなオヤジランナーですから、今度はアンダーアーマーなんかもカッコいいと狙っています。

性能はよく分りませんが、デザインは国産よりも外国メーカーが断然かっこいいと思います。

皆さんも、軽い気持ちで走られてはいかがでしょうか。





シラカバ花粉

札幌も、随分と暖かくなり春めいてきました。それはそれでよいのですが、そろそろ「あの季節」も到来しました。

「シラカバ花粉」の季節です。スギ花粉が流行る頃とは少し時期が違うと思いますが、私にとっては、スギよりも厄介な相手なんです、シラカバは。

スギ花粉には、2~3月にクシャミが止まらない状態が続きましたが(東京時代ですが)、ここ札幌では、4~5月にクシャミが止まらず目が痛くなる状況が続きます。特に「目」については、スギ花粉はほとんど反応しなかったのですが、シラカバはガンガン攻めてきますね。

まあ、桜が散る頃(5月中旬以降でしょう)までの期間とは思いますが、少し辛いですね。この期間が終了すると、札幌も初夏の香りが漂い始めて、短い夏が始まります。

花粉は、一年で一番過ごしやすい季節が来る前の試練かな。

        photo_492c1.jpg
               (こいつが犯人です)






2017年春に終了したアニメ

本日は今年になってから始まって、三月に終了したアニメに関して幾つか書いてみます。再放送や続編(ひだまりハニカムや青の祓魔師等)は面白かったのですが、今回はそのような作品は除いています。

1.幼女戦記
なかなか変わったストーリーでした。続編も出るのかしら。興味深いです。
   x240-M_l.jpg

2.ACCA13区監察課
これまたアニメらしからぬストーリーに思えました。アニメーションはマッドハウスが担当しています。いろんな作品があるようです。
   a7172661-s.jpg

3.小林さんちのメイドドラゴン
可愛いキャラが多く楽しい作品でした。アニメーションをあのクセのある京○○が担当していたとは信じられません。こういう画もできるのか。
   C6YeNdlVMAAomn8.jpg

4.ガヴリールドロップアウト
うまるちゃんに似ていると思っていましたが、同じ元請さんでした。
   510039_615-615x376.jpg

番外.鬼平
これはズルい。原作も人気の高い作品ですよん。でも、面白かったですね。
   story_img2.jpg


まだまだ楽しいアニメはありましたけど、とりあえずこんなところでしょうか。でもこの2017年最初のアニメは、面白かった作品が多かったように思います。2017年第二弾のアニメも、楽しい作品を期待したいですね。





お寿司と外国人

先日久しぶりに回転しないお寿司屋さんに行きました。名前は言えないのですが、札幌市内ではかなり名店とされているお寿司屋さんです。このお店、本店は円山というところにあり、今回私が出向いたのは、駅のそばにある某百貨店の中にある出先のお店です。

出先のお店とはいえ、さすがに名店らしく綺麗な店内と、マナーの良い店員さんに対応していただきました。

しかし、カウンターに座りビールとお寿司を頂いたのですが、どういうわけかしっくりとこないのです。どういう事かというと、「たまには高くても名店のお寿司」と、考えていたのですが、その思いのおさまりがよろしくないのです。

でもやはり店内は素敵で、店員さんのマナーは大変すばらしく、更にはカウンターの中の職人さんも、非常に手際よく仕事をされているのです。

それなのになぜか「今一つ」の感じが・・。これは取りも直さずお寿司にあるようです。どういう事かというと、味は決して悪くないのですが、メニューの中にも職人さんに聞いたお勧めにも、名店ならではの「あっ、それ食べたい」と思うようなネタが無いのです。

不思議に思い店員さんにお聞きしたところ、こちらは百貨店内の店舗のため、買い物客のお昼にあわせたメニューが中心になっている、とのことでした(ちなみにこの質問は、よく聞かれるようです)。なるほどね。

更に、カウンター内の職人さんに聞いたところによると、「最近は外国人のお客様が増えている」らしいです。更にその外国とは爆○がお好きだった国の方が多く、この国の方は、どのようなネタにも醤油をてんこ盛りに使って召し上がるようです。「あれじゃ、どんなネタも醤油の味ですね」とのお話でした。

きちんとお金を支払われれば、そこは商売としてどのようなお客にも要求されたものを提供しなくてはなりませんが、たぶん職人さんも気持ちが萎えるのでしょうね。駅の側という立地条件ですから、外国人の方が多いのもやむを得ないのかもしれないですね。

皆さんもお寿司を召しがるときは、立地と最近のお客の傾向を確認したほうが良いかもしれません。

       34f3286d.jpg
             こういうお寿司も美味しいですね。





映画

先週の土曜日に「劇場版黒子のバスケLAST GAME」を観てきました。
映画を見るのは随分と久しぶりで(この前観たのがデスノート2ですから)、しかも札幌に来てからは初めての映画です。
20170318 016
(久々の黒子君です)

映画の内容については結構突っ込みどころもあるのですが、これからご覧になる方もいるでしょうから、触れません。ところで、私が見たのは初日だったのでオリジナルバッチがおまけでついてきました。
20170318 022
(中身は誰でしょうか?)
20170318 026
(何と紫原君でした)

さて今回の映画館は「札幌シネマフロンティア」という映画館です。シアターが12もあり映画のほかにもライブ・オペラ・歌舞伎等にも対応できる劇場のようです。久々の映画観賞だったので、ポップコーン(映画以外では食べることないですけど)とコーラを購入して準備万端で臨みました。でも、黒子を上映したシアターNo6は座席が若干狭いような印象を受けました。画面もあまり大きくありませんでしたね。
20170318 005
(Mサイズポップコーン デカ)
20170318 013
(上映されたシアター6)

最初にも書いたのですが、内容面はいくつか書きたいこともあるのですが、とりあえずは、新作で好きなアニメのキャラも見ることが出来て、良かったです。(期待通りとまではいかなかったのですが)
20170318 004
(シアターが12もあるので、激混みでした)

皆さんも、ポップコーン(私が買ったのは、キャラメル味でした。Mサイズは何故かSサイズと同じ価格ですが倍くらいあります。デカイ)片手に楽しい映画を観賞してくださいね。




プロフィール

SnowBlack

Author:SnowBlack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター