FC2ブログ

寒波

記録的な初雪の遅さを観測した今年の札幌ですが、ついに冬本番の寒波がやってきました。なんと、つい先日まで「真冬日」(最高気温が氷点下の日です)を幾日か記録していました。最低気温は氷点下7・8℃でしょうか。寒いわけですね~。

しかし、広い北海道を見てみると、陸別町というところでは最低気温が氷点下20℃を下回ったらしいです。まだまだ、札幌は暖かいのですね、北海道の中では。

北海道のローカル放送で陸別町の地元の方が、氷点下20℃超えをインタビューされていましたが、「まだまだ序の口」と仰っていました。

ただし、週末には寒気も抜けて、札幌は雨の予報になっていますので、こんな状況を繰り返して寒くなっていくのでしょうね。

まあ、いつもの冬の情景になってきました。
寒いのですが、これが北海道の、札幌のいいとこなんですね。
空気の澄んだ氷点下の晴天の街は、なぜかすべて美しく見える様な気がします。
特に黄昏時が私は大好きです。

もっとも、雪解けの頃は、あちこち歩きづらくて大変ですけど。
それに、桜はゴールデンウィークまで咲きませんし。これは少し哀しいかな。

日本全国寒くなっていると思います。インフルエンザによる小学校の学級閉鎖のニュースも、ちらほら聞こえ始めました。
皆様、お体にはお気をつけて冬を乗り切って下さいね。

  IMG_6786.jpg
札幌市郊外にあったたぶん農家のビニールハウスだと思います。この寒い中、何か作っているのでしょうか?




スポンサーサイト

2018ジャンボクリスマスツリーin札幌ファクトリー

札幌ファクトリーでは、毎年この時期ジャンボクリスマスツリーを飾ります。去年はライトアップした夜のクリスマスツリーを見てきましたが、今年は昼間に出かけました。(クリスマスには、少し早めなんですけどね。)

  IMG_6288.jpg
3階から見るとこんな感じです。

  IMG_6291.jpg
近くによるとこんな感じです。

  IMG_6295.jpg
  IMG_6300.jpg
  IMG_6302.jpg
周りは、クリスマス用のデコレーションで飾られています。

  IMG_6286.jpg
サンタクロースもいました。彼は、毎年この時期出てきます。

ところで、このクリスマスツリーは、北海道の「ひろおサンタランド」から寄贈されたものだそうです。ただ、今年も寄贈となっており、使いまわしではなく、毎年のことなのかもしれません。

だとすると、クリスマス期間が終われば(色々再利用されているとは思いますが、)処分されるのでしょうね。
何か、少しもったいない気がしますが、こんなこと書くと夢が壊れますね。

全国のお子様方、サンタクロースはきっといると思いますわよ。

皆さん、素直な気持ちで、各地のクリスマスツリーを楽しみましょう。





第38回札幌ホワイトイルミネーション パート2

今回は、前回ご紹介できなかったホワイトイルミネーションの幾つかをご案内致します。寒いせいか、少しピンボケですが多めに見てやってください。

  IMG_6642.jpg
  IMG_6648.jpg
約束の「ラブ・ツリー」大通り公園1丁目 後ろの明かりは札幌テレビ塔です。ホワイトイルミネーションではありません。

  IMG_6632.jpg
  IMG_6635.jpg
  IMG_6638.jpg
第17回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo会場 大通り公園2丁目 ミュンヘンやその他の外国のクリスマス用ギフトのお店がたくさんありました。スノーマンもいましたよ。

  IMG_6658.jpg
煌めきの「フォレストサークル」大通り公園6丁目 緑のイルミネーションの迷路です。

  IMG_6680.jpg
  IMG_6685.jpg
エキヒロイルミネーション 札幌駅南口駅前広場会場 札幌駅前のイルミネーションです。時間によって色が変わります。

エキヒロイルミネーションは、このイルミの正式な名前らしいのですが、そのまんまです。ネーミングに関しては、もう少し何とかならなかったのでしょうか?

まっ、いいですけどね。

PS 本ブログは先週土曜日の写真をもとに構成しています。皆さんのところもそうでしょうが、札幌も、今日火曜日の暖気で積雪「0」です。雨で水たまりもできています。




第38回札幌ホワイトイルミネーション

毎年行われている札幌ホワイトイルミネーションですが、少しずつ変わっているようです。

今回は、大通り公園3丁目の「ブルーミング・ファウンテン」と4丁目の「ジュエリー・パレス」を中心にご案内します。

  IMG_6488.jpg
  IMG_6482.jpg
              「ブルーミング・ファウンテン」

寒い中出かけたのですが、今回のホワイトイルミネーションは、少し規模が小さく例年と比べていまいちだな、と感じていました  

ところが、いつもの大通り公園の祭事は、4丁目もしくは3丁目から始まるのですが、実はホワイトイルミネーションは、1丁目から開催していたのですね。
  IMG_6521.jpg 
  IMG_6518.jpg
  IMG_6524.jpg
              「ジュエリー・パレス」

どうやら、わたくしが大通り公園会場の半分しか観ていないことが分かりました。毎年見てるのに・・。

というわけで、次回チャンスがありましたら、大通り公園の1丁目約束の「ラブ・ツリー」と2丁目ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo会場を、あらためてご紹介します。
  IMG_6515.jpg
  IMG_6523.jpg

氷点下1℃。うーさぶい。今日はビール無しです。





限界突破

某企業の外国人経営者が逮捕されたことは、皆さんご存知だと思います。
某企業に関連されている方は、色々大変でしょうね。同じ企業人として、お察しします。

ただ、今後の裁判等の行方を考えると、当然外国人経営者の方は、もの凄い弁護団を作って反撃してくるのは想像に難くないと思えます。今現在本人は容疑を否認しているようですし、専門家でもここの判断は難しいと思います。

そして、こういう失態を招いた責任は、某企業側のガバナンス体制に問題が無かったとは言えないでしょうし、そこらあたりが争点になると、実態も見えづらくなり、いわゆる泥仕合になるようなことも十分に考えられます。

そうなると、ダメージの期間も長引き、程度も深まる可能性があります。この可能性、小さくは無いようにも思えます。

だからと言って、企業は当然企業として存在し続ける必要があります。今後、どのような形で我々の前に新しい姿を見せることができるのか、非常に興味深いです。

良くも悪くも某外国人経営者の元、それなりに筋肉質になった体制と思います。財政危機に瀕していた当時と同じ経営手法には絶対に戻れません。

どなたがトップとして火中の栗を拾うのか分かりませんが、是非限界突破して新しい形を見せてほしいと思います。    
   title某





プロフィール

SnowBlack

Author:SnowBlack
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR