FC2ブログ

ダウンジャケット

ここのところ、バレンタインデーも過ぎ、急に暖かくなってきた感があります。北海道も、暖かく・・とまでは言えなくても、最高気温がプラスとなる日も増えてきました。これからもしばらくは雪の日も多いでしょうが、これからは、積もる雪よりも消える雪のほうが多くなりそうです。

とは言っても、まだまだ寒い北海道では、ダウンジャケットが手放せない日が続きます。北海道では、その意味でダウンジャケットは生活の必需品でもあるのですが、私には少し気になることがあります。

それは、高額な(私にとってはかもしれませんが)ダウンを、よく目にすることが多いからです。

色んなブランドがあると思うのですが、やはり一番目立つのはカナダ・・・ですかね。4~5年前位から急にあの目立つエンブレムを見ることが多く、とにかく着ている人が多いな、と感じています。

たぶんデザイン性も高く、機能面でも非常に優れているのだろうと思います。何かのニュースで見たのですが、10万円前後の高額なダウンなのですが、需要に供給が追い付かないといった状況のようです。凄いですね。

まあ、10万円ですので、生活にどうしても必要であれば、何とかなる金額ではありますが、ダウンジャケットなら、もっとお安いものもあるでしょうにねぇ。

北海道は、そんなにお金持ちの人多かったかしら、と思うのは、欲しいけど買えない私のやっかみなのかもしれません。

   カナダグース

需要に追い付かないくらい売れているそうですが、私もホントは欲しいです。やっぱり黒でしょうかね。





スポンサーサイト

奥義・・・これは使えるかな?使えないかな?

以前「極意」ということを書いたことがあります。占いの中で、これぞ「極意」と思ったことを書いたのですが、中々応用することが難しいかな、と感じていました。

そこで今回は、割と応用しやすそうな「奥義」についてご案内しましょう。例によって、占いのことなので、当たるか当たらないかわかりませんし、自己責任でお願いします。

これは、皆さんの中でどうしても成し遂げたい目標があり、それに対して中々改善できない問題点を上手にいい方向にもっていく、というものです。

仕事の例で言いますと、仕事の目標達成の中で取り扱うメインの商材がどうしても苦手だとか、あの取引先とはホント上手くいかない、といった「ものやこと」を改善したい・・そんな時に使えるらしいです。

苦手なものやこと、これは誰にでもありますよね。これを改善するには(どうやら前にご案内した「極意」にも通ずるのですが)、その「ものやこと」を身近に置けばよいようです、少しだけ、そして簡単に適当に。

具体的な改善策を考えると、その「ものやこと」の名前をメモにでも書いて、自分の身近に(机の下等)置いておけば良いみたいです。メモ用紙など、そのあたりの広告の裏でも結構だそうです。余は自分の意志で書いて身近に置く、ということが肝要のようです。後から失くしてしまっても、問題はないようです。
       羅針盤

ホントにそんなことでいいのでしょうか?正直良くは分かりません。なぜなら、試したことは私、ありません。スイマセン。なぜなら、苦手な「ものやこと」は、私の場合周りにいくらでもあります。そんなことしたら、メモだらけになってしまいます、私の場合は。

ただ、このロジック、私は何となく理解できるのです。もしかしたら、占いや風水に明るい方なら、それなりにご理解いただけるのかもしれません。

ただし、試される方は、あくまで自己責任でご対応くださいね。






冬の底

東京初め、関東や関西の太平洋側にも雪が降りました。かなり強い寒波が日本全国を覆っているようです。一説によると、北海道を覆った寒波は、過去最強ともいわれているようです。

これは寒いわけですね。今週いっぱいくらいは、この寒さが続きそうですので、皆さんお体にはお気を付けください。

ただ、そうはいっても、これがこの冬の「底」だと思います。例年より一週間ほど遅れているような気もしますが、こんなもんでしょ。あとひと月もすれば、桜前線の話題がTVや新聞でたくさん取り上げられることでしょう。

まあ、春が近づくと、衣替え初め雪国ではタイヤ交換・靴の交換等色々やらなきゃならないことも増えますが、やっぱり暖かい方が良いですね。

北海道に桜前線が到達するのは、例年四月末くらいですから、あと二ヶ月半くらいはかかりますが、寒いのはそのあたりまでの辛抱でしょう。

早く春にならないかな。

  IMG_7620.jpg

雪まつりが終了し、壊される雪像です。この光景を楽しみにしている方も多いらしいのですが、個人的にはあまり好きではありませんけどね。

ここで一句 「雪像も壊れて春の一歩かな」 いい句です(そんなわけない)。






第70回さっぽろ雪まつり プロジェクションマッピング

雪まつりシリーズ最後の投稿「プロジェクションマッピング」です。
  IMG_7498.jpg
  IMG_7505.jpg
  IMG_7507.jpg
  IMG_7515.jpg
  IMG_7517.jpg
  IMG_7482.jpg
  IMG_7489.jpg
  IMG_7494.jpg
  IMG_7546.jpg
  IMG_7553.jpg
  IMG_7558.jpg

今回の雪まつりは、プロジェクションマッピングのための雪まつりなのかもしれません。昼間にみれば、いつもより見栄えのしない雪像に見えましたが、プロジェクションマッピングが始まれば、まるで違って見えます。
雪像は、プロジェクションマッピングの雪のキャンバスなのでしょう。

来年以降、もし雪まつりをご覧になることがあれば、是非夜の雪まつりもご覧ください。結構素敵だと思います。

ただし、寒さ対策はしてくださいね。




第70回さっぽろ雪まつり ライトアップ

本日、氷点下11℃という極寒でしたが、夜の雪まつりに出向きました。今回感じたことが一つありまして、雪まつりは完全に夜型になってきました。ライトアップやプロジェクションマッピングによって、初めてそのすごさや美しさが分かるのかなと。今回はライトアップの画像をご案内します。
  IMG_7534.jpg
  IMG_7527.jpg
  IMG_7572.jpg
  IMG_7563.jpg
  IMG_7566.jpg
  IMG_7568.jpg
  IMG_7475.jpg
  IMG_7589.jpg
今日一日、氷点下11℃と氷点下12℃を行ったり来たりしてました。

プロジェクションマッピングの画像は明日UPします。明日で雪まつり特別企画は終了です。長い事続けて恐縮ですが、もう一日お付き合いください。





プロフィール

SnowBlack

Author:SnowBlack
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR